八王子でインプラント・ホワイトニングをお探しの方に
八王子インプラント白い歯の駒津歯科へ

ワンデイトリートメント 義歯 インプラント 美白
診療内容

美白

駒津歯科医院におけるホワイトニングの流れ

1.
口腔内診査をして虫歯や歯石沈着・着色の有無をチェックする。
ホワイトニングできる部位に虫歯があれば虫歯の治療、歯石沈着・着色があれば除去します。
2.
歯石を滑沢にするためにプロスマイルを行います。

“プロスマイル”  塩の微粒子を噴射し歯面に傷を付けずに汚れ、着色を除去します。

 

この様にして中に専用の塩の粒子(クリーニング剤)を入れます。
10円玉に当てるとこんな具合になります。
3.
Luma Coolで光照射ホワイトニング
診療室で行います。

このように光を当てます。
*実際は防光眼鏡を着用します。

ルマクールのビデオがご覧になれます。→こちら

4.
NITEホワイト
ご自宅で約2週間行います。

 

NITEホワイトエクセル

NITEホワイト・エクセルはアメリカで最もポピュラーなホワイトニング材で、着色歯面の改善を短期間で安全にかつ効果的に行うことできます。このシステムは日本で初めて厚生労働省の認可を受けたシステムで、『白くきれいな歯』への意識の高い審美歯科の先進国アメリカで、歯科医師からだけでなく患者からも圧倒的な支持を得ている最もシェア率の高い製品です。 当院で作製されたマウストレーにNITEホワイト・エクセルのジェルを用いて使用します。
1日2時間使用することにより、素晴らしい効果を得ることができます。個人差にもよりますが、2週間で輝く白い歯になります。 NITEホワイト・エクセルの主成分は過酸化尿素です。過酸化尿素は過酸化水素より刺激が少ないため、より安全に使用することが可能です。またこのシステムは「後戻り」が少なくより長く効果を持続することができます。

ホワイトニング症例ホワイトニングメカニズム使用方法

ホワイトニング症例

加齢によるもの
使用前
使用後
使用前 使用後
喫煙によるもの
使用前
使用後
使用前 使用後
遺伝によるもの
使用前
使用後
使用前 使用後
ページトップへ

ホワイトニングメカニズム

口腔内で化学分解された酸素基がエナメル質や象牙質に浸透し、着色部分だけに作用するため、歯牙の構造を変えることなく色調を明るくすることができると考えられています。(下記参照)

ページトップへ

使用方法

インフォームドコンセントを行い、ホワイトニングについての注意事項の


説明をします。
 
口腔内全体の検査をします。

この時にホワイトニングの適応症かどうかを判断します。

 

ホワイトニングの前処理として口腔内全体の除石・清掃を行います。

 

ホワイトニング前の状態でシェードの診査を行い、色調を記録します。

 

口腔内撮影用カメラ等を用いてホワイトニング前の状態を記録します。

 

ホワイトニングする歯列の印象採得を行い、マウストレーを作成します。


マウストレー作成後、試着を行い変形がないことを確認します。
 

マウストレーにホワイトニング材を注入し、口腔内で試適を行います。

 

ホワイトニングは1日2時間以内で、期間は2週間以内となるようにします。


3日に一度ご来院いただきトレーの変形・予後の確認をいたします。
ページトップへ